2021-04-08

ロボット掃除機の置き場

家電や情報端末が進みいろいろな事ができるようになり、暮らし方が変化し続けています。自分の暮らしにあったものを選択し住まいにうまく取り入れていかないと、物があふれていったり・・・
ここでは、家電や情報端末をどのように住まいに取り入れたら良いかを考えてみます。


まずはロボット掃除機。
3階建ての狭小住宅ではなかなか使いこなせませんが、広さのあるフロアーでは活躍します。必然的に床に物を置かない生活にもなり、整理整頓された暮らしを維持したい方は取り入れてみても良いでしょう。
・置き場をどこにしようか?

階段2段部分を開けコンセントを設置。

洗面カウンター下の床部を空けておく。コンセント設置も忘れずに。

・どうしても掃除しにくい所:ダイニングテーブル下の椅子まわり
ひじ掛けをダイニングテーブルにひっかけて脚を浮かせることができる椅子があります。浮かせたときの床からの高さをしっかり確認してください。

日常の掃除はロボット掃除機でおこない、取り切れないゴミなど気になった時にコンパクトで軽いコードレス掃除機やクイックルワイパーで手軽に掃除をおこなう掃除方法もあります。ただし手に取りやすい位置に置かないとね。
整理整頓や掃除がストレスにならない暮らしにしたいものです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です