2022-01-03

洗濯機のサイズに気をつけろ!

昨年12月中旬に洗濯機が故障したのです。
10年経ってはいませんが買い替えを検討し、半導体不足の影響なのか品薄のためやっとの納品。
コインランドリー生活から脱出できたのです。三種の神器のありがたさが身に沁みました。


ところで、うちの場合洗濯機の置き場には制限があるのです。洗面カウンター隣に並んでいる洗濯機置き場なのですが、洗面カウンター奥の鏡下にある奥行140ミリの棚が洗濯機置き場まで伸びています。棚下に洗濯機をもぐりこますように洗濯機を置くように設計したのでした。洗濯機の高さが1050ミリ以下でないと、棚下を避け奥の壁から離さなければいけないのです。6年前はドラム式洗濯機をいくつかの機種から選ぶことができたのですが、今は2機種程度からの選択のみ。ドラム式の巨大化がどこまで進むのだろう。まあ、高さ制限で置けないという方は少ないと思いますが、ドラム式ならではの上部の空間をうまく利用したくなるので、要注意。
また、以前より平面的なサイズも大きくなっているので、搬入経路や置き場は必ず確認してくださいね。2階に洗濯機を置く場合など、階段を通っての搬入です。特に廻り階段、手すり・・・サイズは洗濯機の大きさだけでなく、排水ホースに絡む排水口の位置。
そうそう、2階にキッチンのある廻り階段の住宅は、冷蔵庫含めご確認ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です